銭湯のご紹介

お湯につかりながら立山あおぐ特等席を楽しんでください
千代田湯の外観千代田湯の銭湯背景画

千代田湯

今どき珍しい薪でお湯を沸かす、むかしながらの銭湯。

銭湯の外にたくさん積まれている薪が印象的な千代田湯。昭和25年に作られたという歴史のある銭湯で、いまだに薪でお湯を沸かしている。薪のお風呂はお湯がまろやかで、体の芯から温まると、お客さんにも人気だ。店主の宝田祐憲さんは、富山市向新庄、奥さんは富山県上市町と、ともに富山の出身。お客さんも富山ゆかりの人が立ち寄り、ときおり高岡や滑川の出身の方と地元の話で盛り上がるとか。奥さんは、なかなか富山県に帰る機会がないため、お客さんとのふるさと話を楽しみにしている様子。先日は、お客さんから「私が生きている間は銭湯続けてね」と嬉しい言葉をもらったそうだ。近所の人から愛されている、むかしながらの銭湯。貸しタオルを無料でサービスしている。


薪で沸かしたお風呂で心も体もポカポカに。


昭和25年創業当時のままの天井。
年季の入った木のぬくもりがいい。


ラベンダー湯で配られたタオル。無料。

千代田湯MAP
所在地:
豊島区北大塚3-7-7
TEL:
03-3915-1009
営業時間:
16:00〜24:30
定休日:
毎週月曜日
イベント等:
9月19日「ふれあい敬老入浴」など
アクセス:
大塚駅北口から徒歩9分

このページのトップへ戻る