銭湯のご紹介

お湯につかりながら立山あおぐ特等席を楽しんでください
八幡湯の外観八幡湯の銭湯背景画

八幡湯

駅のすぐそば、ふらりと立ち寄ってもOK

小田急線代々木八幡駅のすぐそばにあり、ホームに降り立つと煙突が目に入る。お年寄りはもちろん、小さなお子さん、若い人たちも多く訪れる八幡湯。昭和29年(1954)創業。店主の左近加代さんは東京出身だが、富山は第二のふるさととも呼べる場所だ。母親が富山県出身であることから、太平洋戦争中は富山に疎開。今は亡きご主人の両親も富山出身だ。「立山の絵にしたら、『アルペンルートを旅行したの』『宇奈月温泉へ行ってきたよ』『私も富山出身なの』などと、お客様から声をかけられるようになりました。会話も増えましたね」。女性用にはサウナ(200円)を併設。手ぶらで入れる風呂セット(タオル+リンスインシャンプー+ボディシャンプー、100円)もあるので、ふらりと立ち寄ってもOK。


カウンター横のスペースには、
「富山で休もう。」ポスターがいっぱい。


銭湯の繁盛とお客様の開運を祈って…。


浴槽には立山、のれんには富士山。

八幡湯MAP
所在地:
渋谷区富ヶ谷1-2-10
TEL:
03-3468-0337
営業時間:
15:30〜24:00
定休日:
毎週金曜日
イベント等:
第2・第4日曜日「親子ふれあい入浴デー」、第1・第3日曜日「高齢者入浴デー」
アクセス:
小田急線代々木八幡駅から徒歩1分

このページのトップへ戻る